Warning: mysqli_query(): Empty query in /home/users/2/kingsx/web/rum/wp-includes/wp-db.php on line 2007
2010 7月 | Rum and Whisky

2010年 7月 の記事

スプリングバンク 1967-02 35yo ピアレス・コレクション

 

 

新入荷です

スプリングバンク 1967-02 35yo     ダンカン・テイラー ピアレス・コレクション

Springbank 1967-2002 35yo  Duncan Taylor &co Peerless collection  40.5%   #1943   55/214

 



 

梅田の箱入り娘を京都に迎えました。

ピアレス表記の長期熟成スプリングバンクです。

発売時、同シリーズの60年代ボウモアの倍近い価格だったように記憶しています。

 

自然に下った度数は40.5%

京都は祇園祭の山鉾巡行以来、連日の暑さですが

ほっと癒される極上の一杯ではないでしょうか。

 

 

 

 

Rum and Whisky   (ラム・アンド・ウイスキー)

604-8017 京都市中京区木屋町三条下る材木町188-3 光ビル4階東 (木屋町交番より北に7軒目)

20時から翌4時 火曜休     チャージ500円

ラ・モニー Cuvee Reservee T&G Bellonnie

 

 

在庫のリストを作成していたのですがなかなか進まず

まずはブログ休止中の新入荷品や、新たに開封したお酒からご紹介いたします

 

開封いたしました

ラ・モニー Cuvee Reservee  T&G Bellonnie  (オールドボトル)

La mauny  Cuvee Reservee  T&G Bellonnie

 



 

仏領マルティニーク島の名門、ラ・モニーの古酒です。

入手時には詳細不明でしたが

良く見るとラベル下部に小さく La Mauny と記載されていました。拡大してご覧下さい。

 

蒸留所名の表記も小さく、見たことのないラベルでしたので

プライベート・ボトリングのものかと思っていましたが

少ないヒントから徐々に詳細が明らかになってきました。

以下がラベルの全文です。

 

RHUM de la Martinique

Cuvee Reservee  (特別な良品)

mise en bouteilles par les proprietaires (所有者の元詰め)

T&G Bellonnie

habitation La Mauny

RIVIERE PILOTE (蒸留所の所在地)

 

はじめはT&G Bellonnie がボトラー名かと思いましたが

調べてみるとそれは1920-69年の間、ラモニーを所有していた兄弟の名前でした。

三行目と併せて推測いたしますと

1920-69年に販売された

ラモニーのオフィシャルの古酒ではないかと思われますがいかがでしょうか。

 

(69年以降は経営にBourdillon家が参加し、Bellonnie&Bourdillonの表記になるようです)

ボトルのガラスも気泡の多い素朴なもので

イタリアのタックス・メタル時代(一般に~1959)のものよりも古いように見えますが

今のところそれ以上のことはわかりませんでした。

 

また極小さくマルセイユとの記載もありますので、仏本土に運ばれて死蔵されていたものかと思われます。

 

液体はとても健全な状態で、現行のAOCマルティニークのものより力強く感じられます。

香りも瑞々しくて素晴らしく、度数表記もありませんが少し高めの度数でしょうか。

熟成年数はそう長くはなさそうですが、昔日のマルティニークに想いを馳せる、興味深い一本です。

 

 

 

Rum and Whisky   (ラム・アンド・ウイスキー)

604-8017 京都市中京区木屋町三条下る材木町188-3 光ビル4階東 (木屋町交番より北に7軒目)

20時から翌4時 火曜休     チャージ500円

ブログ再開のご挨拶

 

 

長らくご無沙汰しておりました。

京都の小さなバー、Rum and Whisky の店主でございます。

 

前ブログ“流離のバーテンダー・ブログ”は

サーバーの問題により突然終了してしまい、申し訳ございませんでした。

 

今回も、今や超多忙なyo氏に新しいブログを開設していただきました。

未だ極度にパソコンに疎く、使い方が全くわかっておりませんが

徐々に慣れて、より見やすく変えていけたらと思っております。

 

また写真も載せられるようになりましたら

以前のように新入荷ボトルのご紹介をさせていただきます。

とりあえずは次回より、現在のストック・リストを載せて参りますが

まずはご挨拶のみで失礼させていただきます。

 

                                                 

 

 

Rum and Whisky   (ラム・アンド・ウイスキー)

604-8017 京都市中京区木屋町三条下る材木町188-3 光ビル4階東 (木屋町交番より北に7軒目)

20時から翌4時 火曜休     チャージ500円

Rum and Whisky ブログ復活しました。

まもなく開始します。お楽しみに!

TOP