Warning: mysqli_query(): Empty query in /home/users/2/kingsx/web/rum/wp-includes/wp-db.php on line 2007
2015 9月 | Rum and Whisky

2015年 9月 の記事

鳳雅

 

 

新入荷です

鳳雅 サントリー・ブレンデッド・ウイスキー  キンコー・オリジナル

HOUGA  / Suntory Blended Whisky for KINKO /43%

H 2600 / F 5000

 

098

 

サントリーさんのハイエンド・クラス のブレンデッド・ウイスキーが到着いたしました。

鹿児島の気鋭の酒販店、キンコーさんのオリジナル・ボトルです。

1984年蒸留の山崎シェリー・カスクを中心としたブレンドだそうです。

 

ラベルに描かれているのは、昨年修復成った宇治の平等院鳳凰堂の鳳ですね。

下部にチーフ・ブレンダーの福與伸二氏のサインが入っています。

 

公式のテイスティング・ノートには

 

色 赤みがかった濃い琥珀色

香り 熟した柿、オレンジピール、ビターチョコレート

味わい 甘み、酸味、カカオのほろ苦さ、濃厚な味わい

余韻 酸味と甘みに続く心地よい苦味

 

と記されています。

その通りの上質なシェリー樽長期熟成の風格ある美酒です。

是非お試しくださいませ。

 

 

当店では開業時、国産のウイスキーを扱っておりませんでした。

それはスコッチに品質で劣ると考えたわけではなく

ご近所の多くのバーにも置いている商品を

あえて専門店で扱う意義を感じなかったからです。

 

しかしこの6年間でウイスキーを取り巻く状況は一変し

海外のお客様が、日本のウイスキーを求めて御来店されるようになりました。

 

京都に宿泊される愛好家の方々の多くは、山崎の蒸留所を見学され

試飲カウンターで様々な原酒を楽しまれてからいらっしゃいます。

そういうマニアックな旅行者の方の需要にもお応えできる

このようなボトルのリリースをありがたく思います。

 

 

 

088

 

早朝の散策に良い季節になりました。

鴨川ではススキが見頃です。

 

写真は出町柳の常林寺に萩を見に行った帰り

二条大橋と飛び石を写したものです。

手前の低層の建物がリッツカールトン京都

奥の中層が京都ホテルオークラです。

もうすぐ秋の観光のシーズンを迎えます。

 

 

 

 

 

Rum and Whisky   (ラム・アンド・ウイスキー)

604-8017 京都市中京区木屋町三条下る材木町188-3 光ビル4階東 (木屋町交番より北に7軒目)

19時から翌4時 火曜休     チャージ500円    TEL 075-221-1721
3時以降でノーゲストの場合は閉店させていただくことがございます。

小さな店でございますので勝手ながらお一組3名様までにてお承りさせていただきます

クライヌリッシュ 1989 9年 アラン・ジャパン

 

 

シルバーウィーク中の9月22日(火曜日)は特別に営業いたします。

24日(木曜日)を代休とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

 

開封いたしました

クライヌリッシュ 1989 9年 シングルカスク・コレクション アラン・ジャパン

Clynelish 1989-98 /9yo /59.4% /#6085 /200bts /The Single Cask Collection /Arran Japan

H 1000 / F 1800

 

115

 

昼にはまだ夏の暑さが残り

夜更けにはもう秋の訪れを感じる季節です。

 

少し前のリリースの、短熟クライヌリッシュを開封いたしました。

ラベルのイラストの土屋守氏が選んだ樽のシリーズです。

アラン・ジャパン(現ウィスク・イー)から、バーボン・バレルでの熟成品です。

 

1989年はスコッチ業界では難しい年ですが

さすが、この蒸留所は安定した品質を保っています。

 

洋梨やバナナをグランマニエでフランベしたような甘い香り

ミルキーな蜂蜜様の甘さとそれを引き締めるトーストの香ばしさ。

9年の未熟さは、よくよく探さないと見つからないほど

完成度の高い仕上がりです。

 

この季節におすすめです。

お試しくださいませ。

 

026

 

同シリーズでは他にブナハーブン1979とブラックラ1979を開封しています。

どちらもおすすめできる佳酒でございます。

 

 

002

 

今回売り切れたのはSSMCのトマーティン76でした。比較テイスティングで好評でした。

ウイスキー・フープのトマーティンはあと半分弱です。

残り10杯ほどの御提供となります。是非ご用命ください。

 

 

 

 

063

 

平安神宮前の工事が完成して

仁王門通りから二条までの神宮道が、広々とした歩行者専用路になりました。

応天門の威容がより際立ちます。

 

シルバーウィークには東山上空に五色の光のライトアップや

いくつかの寺社で夜間拝観もされるようです。

特に六波羅蜜寺の夜間拝観はレアですので、この機会に是非。

 

 

 

 

 

Rum and Whisky   (ラム・アンド・ウイスキー)

604-8017 京都市中京区木屋町三条下る材木町188-3 光ビル4階東 (木屋町交番より北に7軒目)

19時から翌4時 火曜休     チャージ500円    TEL 075-221-1721
3時以降でノーゲストの場合は閉店させていただくことがございます。

小さな店でございますので勝手ながらお一組3名様までにてお承りさせていただきます

ナインリーヴスの記事が掲載されました

 

お隣の滋賀で造られている上質なラム、Nine Leavesの記事が

現在発売中の雑誌、京阪神エルマガジン社の“ニッポンの酒”に掲載されました。

 

気鋭の日本酒の蔵や人気のクラフト・ビールと並んで

国産ラムの代表として紹介されています。

 

077

 

普段ラムと無縁な方にも知っていただける機会になります。

僭越ながら当店も“飲める店”としてご紹介いただきました。

 

080

 

 

関西の書店では、現在平積みで店頭に並べられています。

是非ご購入の上、御一読いただけますようお願い申し上げます。

 

 

 

京都も急に過ごしやすい気候となり、もう秋です。

ナインリーヴスを使った秋のカクテルを考案いたしました。

 

090

 

ナイン・オータム・リーヴス

 

梨2分の1個

ナインリーヴス・クリア 15~30ml

以上をクラッシュ・アイス半カップ分とともにミキサーにかけ、

ゆるいフローズンにする。

 

シンプルなレシピですが

他の果物には無い、梨本来の香味が生きる組み合わせになっています。

15mlでお作りすればお酒に弱い方にもお楽しみいただけるかと思います。

 

また、バカルディなどを使った通常の梨のフローズンを作られる際にも

ナインリーヴスを5mlほど加えていただければ

リキュールやシロップを使わずに果実の風味を増幅できますので

一度お試しくださいませ。

 

 

 

 

 

005

当店のすぐ向かい、河原町通に抜けるところに京都BALがリビルドされ

地下1.2階に丸善本店が復活いたしました。

洋書や文具も充実しています。

写真は梶井基次郎氏を偲んだ“檸檬”の一角です。

夜9時まで開いているそうです。

 

 

 

 

 

Rum and Whisky   (ラム・アンド・ウイスキー)

604-8017 京都市中京区木屋町三条下る材木町188-3 光ビル4階東 (木屋町交番より北に7軒目)

19時から翌4時 火曜休     チャージ500円    TEL 075-221-1721
3時以降でノーゲストの場合は閉店させていただくことがございます。

小さな店でございますので勝手ながらお一組3名様までにてお承りさせていただきます

TOP